nanto-e.com archive

あやまゆ着楽屋さん

日々の思いを徒然に・・・和のこと、着物のこと、子育て、イベントなどなど、私流に綴ります。たまには旦那様のつぶやきも・・・

一息

2011年02月02日
 連日の除雪で肩がパンパンです。

 久しぶりに晴れました。除雪は今日はありませんでした。 ですが、道路状況は悪く、道路幅が狭く、道も雪がデコボコで運転しづらい状態でした。

 路肩の雪の壁で見通しが悪く、交差点では人が歩いていても見づらく、危険だと感じました。

 今週は雪マークがないので、緩んで雪が減ればいいなと思います。

 もう、今シーズンは雪はいらない!!

友達っていいな

2011年02月04日
 大学の友人、嫁に来てから子供を通じてできた友人。幼少のころからいっしょに遊んだ友人。いろんな友人がいますが、結婚来、離れて生活していた遠方の友人からお誕生メールが届きました!!

 ちょうど雪の中の運転中にいただいたメールなので、後部座席に座っていた娘にメールの内容を読んでもらったのですが、誕生日を覚えてもらえていたことに感動しました!!

 落ち込んでいても元気をもらいました。

 今日は保険屋の友達が再び来店。商品を売り込むというよりは、私の将来をいっしょに考えてくれて、しかも今現在の悩みも聞いてくれる、ありがたい時間でした。

 保険に入る入らないは別として、時間の経つのも忘れ、いろんなことを話しました。子育て、同居、営業など、彼女と共通する悩みもあり、信頼できる友人がいるということはとても心強いと思いました。

 無理なお願いを聞いてくれた友人もいました。そんな友人に支えられて、小中学校時代のやんちゃな自分を思い出しながら「ごめんなさーい!みなさん!!」と心の中で謝っている今日この頃です。

もしかしたら高校も大学もかも!?・・・・。

ラスキーナイター第1戦

2011年02月05日
 仕事の合間をぬって、たいらスキー場へ。

 中学年の次女はすでに終わっていましたが、高学年の長女のレースを見ることが出来ました。

 長女はなかなか思うように滑れないようで、落ち込んでおりました。

 ビデオ通してみていても、速い、速くないは素人でもわかります。

 長女の滑りは性格がでていて「安全運転」というかんじでした。

 いつか自分の殻をやぶり、せめる感覚を身に付けることができるようになるのでしょうか。

 とにかく課題を少しでも解決できるように、練習あるのみですね。

見つからない

2011年02月06日
 無くした物が見つからないとホント落ち着かないもの。

 今回の見つからないものは次女のスキー用ハーフパンツです。

 先週の粟巣野の大会で使用し、家まで着用し、リビングで着替え、その後部屋に干したという次女の言葉を元に捜しましたが、ありそうな場所にはありませんでした。
 
 昨日の練習、大会ではハーフパンツがないまま参加しました。

 長男がどこかに隠したという疑いもあり、隠しそうな所も探しました。またじーちゃん、ばーちゃんが片付けた可能性もあるので家族中に聞きましたがそれも有力な手がかりはなし。

 粟巣野の大会の日はこの冬一番の寒気で大雪の日。もしかしたら大会の会場に忘れてきた可能性もでてきました。レース終了後、ウエアーを着る時にちゃんとハーフパンツを着用していたと私は思い込んでいましたし、本人も着用していたと言っています。

 でも・・・見つからない・・・。

 いったいどこへ消えてしまったのでしょう。

 必要なものだし、一日でも早く見つかって欲しい!!

次女ダウン。

2011年02月07日
 2時過ぎに学校から連絡がありました。微熱、頭痛の症状で次女が保健室で寝ているとのこと。

 昨日あたりからなんとなく風邪の兆候がありました。

 生憎外出していたのですぐにも学校にむかえに行けず、しばらく保健室で待機してもらっていました。

 所用を済ませ学校に着いたのはもう4時を過ぎていました。

 それからあわててお医者さんへ。

 病院では熱はなく頭痛だけの症状だけでしたので、しばらく様子をみることに。

 帰宅後痛み止めで症状が和らぎかなり元気を取り戻しました。

 インフルエンザが流行しているのでもう少し様子を見る必要がありそうです。

恩師

2011年02月08日
 久しぶりに恩師を訪ねました。小学校3.4年生のギャングエイジの時に担任をしてくださいました。

 わがままで負けん気の強い私を上手に扱い、音楽の楽しさを教えてくださった先生。

 年賀状は今もやり取りしています。

 もともと音楽の先生なので、合唱、合奏などいろんな曲を演奏させていただきました。

 また趣味は登山ということで、日曜日には生徒を連れ、近隣の山に登山に連れて行ってくださいました。

 中学時代には白山登山に声をかけていただき、山小屋で1泊し、御来朝を拝んだこともあります。

 80歳を過ぎていらっしゃいますが、お元気そうで、声の若々しさは当時と全く変わっていらっしゃいませんでした。

 突然の訪問にも快く応対してくださり、感激しました。会いに行ってよかった!!。

長男の成長

2011年02月08日
 スーツ姿の私が長男のリュックを手にすると
「今日は、ばあちゃんち?」と感づき、リュックを喜んでかづきます。

 「お昼はばあちゃん家で食べてね。」というと、別れ際後追いもせず
 「いってらっしゃい!!」と別れます。

 春から保育園もとても楽しみにしているようでとても助かります。

 今は誰の手も借りたい時期なのでぐずらない長男がとても成長したように見え、頼もしく感じる今日この頃です。 

フッ素塗布

2011年02月09日
長男の2歳6ヶ月の歯の検診とフッ素塗布の日でした。

 本当は先月だったのですがすっかり忘れていて7月生まれの方といっしょでした。

 長男はお医者さんが大好き。小児科での診察でも泣きませんし、注射もへっちゃらです。

 今日の歯の検診も大きな口を開け、フッ素の時も静かにしていました。

 久しぶりに以前利賀の学校でお世話になった方にお会いしました。

 大学卒業後、始めて講師として赴任した学校が利賀の坂上小学校と利賀小学校でした。

 その時は養護教諭の方の産休・育休で勤務したので「保健の先生」を経験した貴重な期間でもありました。

 利賀の方々はとても温かく迎えてくださり、短い間にもかかわらず、お知り合いになれた方がたくさんいらっしゃいました。

 はるか昔の勤務時代のことを思い出しながら、しばらくお話させていただき、懐かしいとともに、またまた元気をいただきました。

助かりました!!

2011年02月10日
 夕方、女性からお電話がありました。

 旦那さんの名刺入れを拾ったのでどうしましょうか?」
という内要でした。


 すぐに携帯に電話を入れ、現在地の確認をしたかったのですが、本人は出られない様子で、とりあえず、女性の住所とお名前をお聞きし、地図で調べ、すっ飛んでいきました。

 地図があっても初めての道は不安なもの。ましてや表札をみながら、初めてのお宅訪問もドキドキします。

 でも、お会いしたら本当に親切丁寧な方で、ほっとしました。

 名刺入れは仕事上大切なもの。そのことをわかっていち早くご連絡を下さった女性に感謝いたします。

 とっても助かりました!!

握手

2011年02月11日
 お名前は存じ上げていましたが、私が初めてお会いした方(女性)でしたのに、手を差し伸べてくださって、握手をし、肩をたたいてくださいました。

 本当にありがたいことです。

 握手には不思議な力があり、手から手へお相手のエネルギーが自分に伝わる気がしました。

 いいことがあると本当にパワーが出てきます。

 今日のいいことを旦那さんに伝えてあげよう!!そしたら、少しはパワーが増えるかな。

雪解け

2011年02月22日
 昨日も今日も風は冷たいけれど、晴天。

 駐車場の雪も崩して散らしたところはあっという間に解けてしまいました。

 足元も随分よくなり、春の訪れも近いかな。

 雨雪降らないのが今はとてもありがたいです。

 髪をショートにしたとき、美容師さんに「風邪をひかないでね」と言われましたが、この気温なら今のところ心配なさそうです。


 ブログを休んでいたら遠方の友人が「どうしたの?」と連絡をくれました。

 友人は時々私のブログを覗きながら、ふるさとのこと、子育てのことなど自分のことのように心配したり、喜んだりしてくれています。とりとめもないことでも、読んでくれているんだなと思うとうれしくなりました。

 しばらくお休みしようと思っていましたが、、時間を見つけて書く事にしましたのでよろしくお願いします。

2011年02月23日
 歩いて、お会いして、お話して思うこと。

 人は何かしらどこかで繋がっているんだなーと。

 今日はクロスカントリースキー繋がりでした。

 初対面の方ですが、お話しすると共通の知り合いがいてその方のお陰で話題が一つ増えました。

 ご縁を感じた一日でした。

おそるべし、記憶力

2011年02月24日
 最近私の目が行き届かないので、長男は自由奔放に・・・。

 一度覚えたことは忘れない2歳児。

 ある方のおうちでは、一度冷蔵庫からりんごジュースをいただいたことがありまして、その日依頼その方のおうちに行くときは、その冷蔵庫が気になる様子。

 またある方のうちではお茶をいただき、その方のおうちに行くと「お茶は?」と要求するらしい。

 またまたある方のおうちでは2階のこたつでゴロンと寝たふり。我が家のようなくつろぎよう。

 そのことを聞くたびに、近所の人に申し訳なく頭を下げています。

 このずうずうしさは誰に似たのだろうか。そんなことしたら駄目!そんなこと言っちゃ駄目!とその場面に直面した時にきちんといってあげないととんでもない子どもに育ちそうで恐ろしいと感じる今日この頃です。

 近所の方々、ご迷惑おかけして、大変申し訳ありません。

久しぶりの再会

2011年02月26日
 小学校講師時代に3年生で担任した生徒と再会することができました。

 彼女はこれまで何度か家に遊びに来てくれています。

 小学校卒業時、高校卒業時と節目の時に友人何人かで訪れ、近況報告をしていきました。

 今回はたまたま愛知に住む彼女に私がメールをしたのですが、偶然にも週末富山に帰省する予定だと言ってくれたので会うこととなりました。

 現在24歳の保育士。随分考えもしっかりし、昨年結婚されたそうで、結婚式のアルバムも見せてくれました。

 シアワセそうで何よりです。ご主人の仕事の関係で転勤が続きそうですがどちらも南砺市出身という事で「いつかは南砺市に帰って来たい!!」といってくれ、とても頼もしく感じました。

 今度は子連れで遊びに来てくれる日を楽しみにしています!!

 
作者 :  あやまゆ

町の呉服屋さんに嫁いで14年目に突入。着物のよさがだんだんわかってきた今日この頃。 7人家族。子育て世代で3児の母。毎日育児に奮闘中!!

2013 年
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
2012 年
7
8
9
10
11
12
2011 年
4
5
9
10
11
2010 年
4
12
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。