nanto-e.com archive

あやまゆ着楽屋さん

日々の思いを徒然に・・・和のこと、着物のこと、子育て、イベントなどなど、私流に綴ります。たまには旦那様のつぶやきも・・・

足クサー!!

2009年10月10日
 9月の初めから歩き出した長男。1ヶ月がたち、大分シャンと歩くようになってきました。

 普段は靴下をはかず、はだしの生活。

 店にいる時は靴を素足ではいています。

 そこで、悩みが・・・。健康のためには素足がいいと思っていますが、じかに靴を履くと汗をかくのか、靴の中がすぐに黒くなってしまいます。

 しかも、長男の足がすごく臭くなるのです。

 娘たちもこの臭さに最近は耐え切れず、「お母さん足洗ってやってー!!」と連れてくるほどに。

 靴下をはかせればここまで臭くはならないと思います。

 靴もしょっちゅう洗っているのですが、すぐに真っ黒に。

 やはり、靴下を履かせるべきでしょうか?悩むところです。

紋付の着付け

2009年10月10日
 男の人の着付はちょっと苦手です。

 襟元がしゃきっと決まらないから・・・。

 今日は袴が行灯袴(スカートみたいなの)だったので、長じゅばんや着物が長いと袴の下から見えるとみっともないということで、ちょっと気を使いました。

 しかもスマートなお父様だったのでお腹に補正のタオルをしっかり使いました。

 苦手な襟元は「合わせ止め」と呼ばれるクリップで処理して、なんとか時間内に終了。

 人の着付けをした日は、一日そわそわしてしまいます。着崩れしてないか、写真はきれいに撮れているかなど気になって・・・。

 明日は親戚の結婚式ということで3人留袖の着付けです。がんばろ〜!!

 

留袖の着付け

2009年10月11日
 今日は良い秋晴れの日でした。

 親戚の結婚式も盛大のうちに終了したようです。

 叔母さんと叔母さんとこのお嫁さん、家のお義母さんの3人の留袖の着付けをしました。

 式場まで約1時間ほどバスに乗ると聞いていたので、帯は締めすぎず、でも緩まない程度に締めてみました。

 着物姿ってやっぱりいいモンですね。背筋がぴんと伸びて凛とした感じが好きです。

 この間、別院で法要があった時に、稚児行列に長男を出しました。自分で留袖を着ましたが、最近めっきり、体が硬くなって、手が後ろに回りにくく、帯結びには四苦八苦でした。

 基本はわかるのに実践できないもどかしさはありますが、でも一人で着られたことは自信になります。

 最近人に着せる事が楽しくなってきました。今日も着崩れがほとんどないようだったのでほっとしました。
 

 

帽子

2009年10月12日
 まずは昼食。納豆とごはんがあればうれしい長男なので、ミニカップの納豆とご飯を持参し、レストランでランチをしました。

 子どもの椅子から降りることなく、最後まで私の食事につきあってくれました。愚図られるとゆっくり食事ができないですから・・・。

 帽子嫌いの長男ですがかっこいいキャップが売っていたので買いたくなりました。

 ベージュ、ネイビー、紫、グリーンの4色があり悩みました。

 順番にかぶせましたが、すぐにはずしてしまいます。やっぱり無理かーと諦めかけた時、ベージュの帽子だけ喜んでかぶったのです。

 ぬがすと指を指し「かぶせろ」とアピールしました。これには店員さんもびっくり!!

 他の帽子には見向きもせずベージュの帽子にだけ反応しました。

 こんな小さくても好みがあるのかと感心しました。
 気に入った帽子は店内でかぶったままだったので、タグを切ってもらい外にでてからもずっとかぶたままでした。

 お散歩時にいつもかぶってくれるとうれしいなー。

墨液

2009年10月13日
 「洗濯で落ちる墨液」。

 サクラクレパスから出ていました。

 書道を習っている娘に買ってみました。

 反応は・・・

 ?手についたら緑色になる。
 ?字がにじむ。

 ・・・・・でした。


 ?は洗えばいいだけですので問題ありませんが、?はあまりいいことではありません。

 説明書をよく読むと「水やのりにより筆跡が溶けてにじみます。」と書いてありました。

 次女は書道教室の直前に筆を洗うことが多いので筆が濡れていると当然にじみやすくなります。

 さらに、「半紙はサクラ洗濯で落ちる墨液用半紙をお使いください」との注意書きが・・・。

 よく読まずに購入した私も軽率でしたが、専用の用紙が必要だとは気づきませんでした。

 長女の分も買ったのでどうしようという感じです。

 母親として魅力的な商品ではあったけれど、うちの子供たちには無用なものだったようで残念です。

さんぽ

2009年10月14日
 長男は最近ベビーカーの散歩より歩くほうが楽しいようです。

 歩くときは玄関の傘を1本取り出して、杖のようにつきながら歩くのがお気に入りです。

 上手に子供用の傘を取り出し、玄関の引き戸を閉めて出かけます。

 散歩が終わると傘を傘立てに自分で立てて家の中に入ります。

 1歳4ヶ月てこんなにも知恵があるんだったけ??と三人目にして感心する毎日です。

 わが子を見て、「もしかして家の子って天才??」などと時に親バカになるものですが、私も時々親バカかなあ。 

ロッククライミング

2009年10月15日
 今日のJr.スキーの練習は桜ケ池のクライミング場で行われました。

 普段使っていない筋肉を使うのでかなり手が疲れたようですが、とても楽しかったようです。

 私も結婚する前にクライミングの手ほどきを少し受け、「2000年国体を目指しませんか?」と誘われた事がありましたが、仕事とスキー競技との両立は難しいと思い断念した思い出があります。

 学生時代にこの競技に出会っていたなら、迷わずしていたと思います。

 初めて壁を登リ切ったときの達成感はとてもすがすがしいものでした。


 今ではとてもじゃありませんが、三分の一も登れないと思います。相当足腰弱っていますから。

 下の子の手が離れたら、少しずつ何かしらスポーツをして体を動かしたいと思う今日このごろです。

じゃんじゃんぼ

2009年10月16日
 店員さんの畑には毎年たくさんのじゃんじゃんぼが生えるそうです。

 今年は大きな袋にいっぱいいただきました。

 屋上に広げ3日ほど干しました。

 今日もいいお天気だったので最後の仕上げに干すと、あちらこちらで「パチン、パチン」とさやから豆が飛び出す音が聞こえました。

 城端では「じゃんじゃんぼ」と呼ばれお茶としていただきます。

 ヨッテカーレでは1袋300円ほどで売られているそうです。その計算でいくと30000円以上はありますなー。

 家では棒茶と混ぜて煮出しいただいていますが、とてもいい香りがするので私は好きです。

枝豆収穫大会

2009年10月17日
 第8回丹波黒大豆枝豆収穫大会に次女といってきました。

 ルールーは参加料2000円を払い1メートルの縄を購入し、その縄で束ねられただけもって帰れるというものです。

 みなさん結構な量を束ねていらっしゃいました。

 私と次女は午後から雨が降ったこと時間がなかったこともあり、すでに収穫され、束ねられた枝豆をいただいてきました。

 次女が持ち運んだのですが、なかなか重そうでした。

 夕食に早速枝豆をいただきました。粒が大きいのでとても食べ応えがあり、おいしかったです。

学習発表会

2009年10月18日
小学校の学習発表会でした。長男を連れての参観は不安でしたが、なんとか1日過ごすことができました。

 次女の作品は「ミッキーの島」です。ボタンやプリンカップなどを使ってミッキーの形をたくさん作っていました。


 長女は板をのこぎりで切ってそれを組立てて作品にしました


 

 ステージ発表は長女は体育で、一輪車、縄跳びを発表しました。最後にみんなで組み体操をしました。


 次女はスイミーという国語の教科書にある物語の劇で、三場面のスイミーの役を張り切ってしていました。


 毎年子どもの成長を間近で見て関心させられます。
 どの子もみんな輝いていました!!

天然温泉

2009年10月19日
 代休を利用して子どもたちとお出かけ。

 久々に手取フィッシュランドに行って来ました。

 月曜日という事もあり閑散として貸切状態でしたが、同じように代休なのか子供連れもちらほら。

 長男は「ウルトラマン」の認識がまだないので、全く興味を示さず、むしろ少し怖がりました。

 遊んだ後は軽くショッピングをして、その後天然温泉へ。

 サウナ付き家族風呂を利用しました。ふだんゆっくりとお風呂に入る事がなかなかできないので、今日はのんびりゆったりお湯につかる事ができました。

 90分貸切なのでその間テレビを見ながら脱衣場でゴロゴロ。

 子どもたちも温泉の湯が肌にいいと書いてあったのを真に受けていつもより丁寧に顔を洗ったり湯につかったりしていました。

 一日お天気もよく楽しいお出かけとなりました。

えびす講

2009年10月20日
 町内のえびす講の日でした。

 昨年長男が生まれたときに名入れのちょうちんを新調しました。

 今年は長男にとって2年目のえびす講となります。

 父親のちょうちんもあるので、親子2代のちょうちんが飾られました。

 家族でお参りしました。

 明日は児童会でお供えのお餅配りです。

もち配り

2009年10月21日
 昨日のえびす講のおさがりのおもちを児童会で配布しました。

 50軒ほどのおうちがありますが、空き家や別院などを除くと40軒ほどでした。

 集まった子どもたちは7名。

 高学年は6限目まであったり、忘れていたりと集まりが悪かったので、集合時間より15分遅れではじめました。

 男子チームと女子チームにわかれ、20軒ずつ紅白のおもちを配りました。

 配り終えた頃は5時半を過ぎあたりも暗くなっていました。児童会のみなさん、どうもご苦労様でした。

虫取り網

2009年10月22日
 夏の間、店内によくトンボが入ってきます。自動ドアを開けっ放しにしていると、オニヤンマや蛾、蜂など羽のある昆虫が入ってくるので、店には常時虫取り網が置いてあります。

 網でとった後また逃がします。

 最近、長男が虫取り網に興味があり、持ち出しては遊んでいます。

 棒が長いので自分では自由に持ち運んだり、動かしたりうまくできません。

 今日は短い竹の棒が見つかったので、針金ハンガーと野菜やスイカなどが入っていたネットを利用して、
長男用のミニ虫取り網を作りました。

 作っている間中、そばで出来上がるのを待っていました。

 30分ほどで完成し、長男はうれしそうに振り回していました。(ほんの10分ほどでしたが・・・・)

 たまには手作りもいいもんですね。

彩菜まつり

2009年10月23日
 城端彩菜まつりが明日からはじまります。

 体験型のイベントなので、芋ほりや、パン作り、念珠づくりなど、いろいろな企画があります。

 新しい城端のイメージキャラクター「城之介」と「おとりん」のまちなかスタンプラリーもあります。

 当店は「幸せのハンカチーフ」と題しまして、紅花の絞り染め体験を行います。

 参加料は500円。10時から15時までの開催で定員は10名となっています。

 いろんなことにチャレンジしてみた方、是非城端に遊びにこられませんか?

紅花染め

2009年10月24日
 過去にたまねぎ染めや茜染めなどをしましたが今回は紅花染めに挑戦しました。染め粉の分量がアバウトだったため、思ったよりうすい仕上がりになりました。

 藍染めのように絞ったところと染めたところの濃淡がはっきりすればよかったのですが・・・。

 それでも体験された方たちは淡いピンクがやさしいいい色だとほめてくださいました。

 明日は当店での体験はありませんが、桜ケ池会場と街会場でイベントがあります。遊びにきてください。

いい日でした。

2009年10月25日
 長女と次女はまちなかスタンプラリーに挑戦。しずくちゃん、城之介、おとりんのキャラクターエリアで
スタンプを押してもらい、善徳会館の抽選会場へ。

 長女も次女も3等をいただき、マカロンと生キャラメルをゲット!!

 夜は水月寺さんで天満宮書道展がありました。
 学校で書いた作品を出品しています。

 長女は春の書道展に続き、秋も優等をいただきました。おめでとう!!

 今日はうれしい1日となりました。

 

延期

2009年10月26日
 今日は次女の持久走大会の予定でした。天気がよければ定休日なので長男の散歩がてら、見に行こうとひそかに楽しみにしていたのですが、朝からの雨で明日に延期となりました。

 予報では明日も似たような天候になりそうなので、実施されるかどうか・・・。

 次女は最近練習のたびに「かかとが痛い」と行っています。まだ低学年なので走り方もめちゃくちゃでただがむしゃらに走っているからかもしれません。かかとに負担のくる走り方なのでしょう。

 本人に聞くと気合だけは誰にも負けていないそうで・・・。

 家で腕振り練習をさせてみたらなんともぎこちない腕の振りかたでした。でも二、三度練習するとそこは子ども。だんだんスムーズに腕振りができるようになりました。

 「本番もこんな感じで走らんなんがー?」

・・・・・それは無理でしょう!!そんな簡単にフォームは治りませんからー!!

 「自分らしい走りをすればいいよ。」そう助言しましたが、どうなることやら。

愛読書

2009年10月27日
 長男がいつも読む本があります。ソファーに座って本をめくっています。

 


 すいか、いちご、もも、りんご、ぶどう、バナナ、なし、柿、など食べたり見たりしたことのあるくだものの絵がリアルに描いてある本です。

 「まんまー」「ぶぶぶぶーーー」「もんもー」などと言いながら見ています。

 もう1冊は・・・・・。

長男の好きな直江兼続が表紙なので片付けてあってもいつもひっぱり出して見ています。天地人登場人物一覧。

 このページはかなりぐちゃぐちゃになりましたが、夕食時の忙しい時にこれを集中して読んでくれるととても助かります!!

二連覇

2009年10月28日
 雨で順延だった持久走大会が今日行われました。


 こっそり、長男の散歩の途中グラウンドを覗きに行きました。

 ギャラリーの数に驚きました!!。運動会までとはいいませんが、結構わが子の走りを見に来る家族の方がいらっしゃるんだなあ。

 最初は男子から。トップと最後尾のほうは1周以上差がつきましたが、どの子も最後まであきらめず走っていました。

 長男も楽しげにパチパチ拍手をしながら観戦です。

 次は女子。スタートは3、4番手をキープして半周を過ぎた頃にトップになりました。

 スピードは周を増すごとに衰えて行きましたが、なんとか
トップでゴールしました!!。

 昨日「インターネットで調べものしていい?」と聞き、何かを検索していました。横目で見てみると
「足が速くなる方法!!」を検索してうなずいていました。

 実践できたかどうかはわかりませんが、勝負にこだわるところは「恐るべし2年生!!」

スィートポテト

2009年10月29日
 次女が学校でスィートポテト作りました。自分たちで収穫したさつまいもを使ったそうです。

 帰ってくるなり、作り方を説明し、「うちに材料あるけ?」「道具ある?」「明日みんなおる?」などと聞きました。

 どうやら、みんなに作って食べさせてあげたいとのこと。

 「学校の宿題なの?」と聞くと「ううん、おいしかったからまた食べたいだけ!」とのこと。

 明日は帰宅後、すぐに作り始めるそうです。

 楽しみだなー。

スィートポテト2

2009年10月30日
 次女が昨日の約束どおり、一人でクッキングに挑戦。

 材料を揃えるところは私と一緒にしました。

 包丁の使用時とガスの使用時は遠目に危険がないかみていましたが、あとはだいたい一人で作りました。

 学校では卵を塗らずに焼いたそうですが、家ではきみをぬって、フォークでなみなみをつけてオーブンで焼きました。

 ほんのり甘くておいしいスィートポテトのできあがり!!

 今日は家族全員そろったので皆でおいしくいただきました。

トイレトレーニング

2009年10月31日
 長男は10ヶ月の時にはじめて洋式トイレで成功しました。

 その日からなんとなく朝一番に座らせたり、食後に座らせたりして、無理なく1歳5ヶ月まできました。

 まだ自分で事前にでることを知らせる事はありませんが、朝一番の小、朝食後の大、お昼寝後の小、夕食後の大、など成功回数は随分増えてきました。

 座るとそこではするものとわかっているので、嫌がることなくしてくれるようになりました。

 おむつの使用枚数も減り、助かっています。

 この調子で楽しくトイレトレーニングができればなと思います。
作者 :  あやまゆ

町の呉服屋さんに嫁いで14年目に突入。着物のよさがだんだんわかってきた今日この頃。 7人家族。子育て世代で3児の母。毎日育児に奮闘中!!

2013 年
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
2012 年
7
8
9
10
11
12
2011 年
4
5
9
10
11
2010 年
4
12
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。