nanto-e.com archive

あやまゆ着楽屋さん

日々の思いを徒然に・・・和のこと、着物のこと、子育て、イベントなどなど、私流に綴ります。たまには旦那様のつぶやきも・・・

2学期の始まり

2006年09月01日
 学校がいよいよ始まりました。長女は元気よく登校していきました。
 夏休みの宿題も先日の登校日に持って行ってしまったので、今日特に持っていく宿題はありませんでした。

 思い起こせば私の小学生時代は、前半だいたい宿題を終えておいて、中盤なにもしないで、後半あわてて残りの宿題を仕上げる子どもでした。時には最後の日に夜遅くまでかかって絵を書いたこともありました。

 そう思うと娘は優等生!!。宿題も昔に比べて少ないと思いますけど・・・。だって、日記を毎日書かなくてもいいのですから。お天気だって、インターネットでわかる時代。

 あのころは、お天気を思い出すだけで一苦労だったなあ。
 

一心講

2006年09月03日
 城端別院では毎年9月2日に一心講踊りがあります。
 仮装した人や浴衣姿の人が麦屋、こきりこ、炭鉱節など輪になって踊ります。
 うちの子供たちはプーさんのかぶりものや、ミッキーの帽子などをかぶって別院に行きました。
 5歳の次女と1年生の姪は、踊りたくてたまりません。ところが、一番張り切って家を出た長女は急に恥ずかしくなり気弱になりました。
 ミッキーの帽子をはずし、地面に座りいっこうに踊ろうとしません。しびれを切らしたほかの二人が、誘いました。
 
 しぶしぶ踊りの輪の中に・・・。
 気合が入っている次女は手をぴんぴんにして、こきりこ、炭鉱節、そしてちょんがれを踊りました。
 ちょんがれは独特の歌と踊りで、見ていてもなかなか覚えられないのですが、子どもたちは近くの人に教えてもらいながら踊っていました。
 
 最後に参加賞をもらって満足そう。



使用前・使用後

2006年09月03日
 姪っ子たちが来て夜はこども達4人で寝ることになりました。
 畳の部屋に敷布団を2枚敷き、その上に大きな敷きパッドをひいて、寝床の出来上がり!!

 4人揃って「おやすみなさーい!!
 


 一夜明け、こんな感じ。

 子ども達の寝相って、ホント悪いんですよね。1・2・3人・・・あれ!?1人足りません。
 
 そう1人お姉ちゃんがなかなか夕べ寝られず、結局、夜中に自分の部屋の自分のベットで熟睡したのでした。

むぎや稽古はじめ

2006年09月04日
 うちの子はお祭りが大好きです。特に秋の麦屋祭は自分たちも舞台で踊るとあって、大好きです。
 今日は西上町内の稽古はじめでした。次女ははっぴ姿に豆絞りのはちまきをしめ、むぎや節の手踊りをします。2歳ぐらいの幼児から3年生の男の子まで、輪になっておどります。
 踊りの師匠さんはいつもお世話になってます草ピーさんです。
 草ピーさんは地元で育ち幼い頃から麦屋を踊ってきた超ベテランです。
 長女はいつもの年ならはっぴグループなのですが、今年「といちんさ」をすることになり、繰り上がりで
混ぜていただきました。今日は次女の踊りを見ていたので長女の踊りは見なかったのですが、家で踊ってくれました。
 今日から毎日です。

口内炎

2006年09月05日
 またまたできてしまいましたー!!口内炎。痛いんですよねー。舌の先と唇に2つで合計3つも。

 風邪かなあ。
 この痛み、なったことがある人はわかりますよね?。ご飯食べててもしみるのなんのって・・・。
 
 ストレスや口臭、歯周病、たばこ、栄養不足などが原因にあげられるそうです。でもなってしまったもんは仕方がない。
 できるだけ早く治したいです。きのうはうがい薬でうがいをしてみました。蜂蜜も効果があるので、今晩は蜂蜜をぬろうかなあ。
 口内炎用の薬ももっているんですけど、なんかご飯粒をつぶしてつけているようで、どうも嫌なんです。

 どなたか早く治る方法、知ってたら教えてくださーい。

トイレ近し

2006年09月07日
 めっきり朝晩寒くなってきましたねー。次女は保育園までバス登園しています。
 バスにはおよそ30分乗っているのですが、最近の寒さでトイレが近くなっているようです。
 お昼寝の後とバスに乗る前にトイレに行っているようですが、バスに30分乗っている間にまたまたしたくなるようで、昨日はバスから降りたとたんに、家まで「もれるー」ともうダッシュ!!
 バス停から家まで徒歩7分、子どもの足で走っても4.5分かかります。

 家についてトイレの前についたとたん・・・・。間に合いませんでした。残念・・・。
 夜の稽古では、次女はトイレに1回も行きませんでしたが、ほかの子ども達は次々と稽古の途中にトイレに行っていました。

 生理現象なので仕方がないのですが、まめにトイレに連れて行くしかないですねー。
 

いそがしい!!

2006年09月08日
 おばあちゃんが今日から3日間留守になります。何かといつもお願いしたり、頼ったりしているので、留守のときはちょっと忙しくなります。
 店番・食事の用意・子どもの世話、片付け等々・・・。
 店に誰かがいるときは、上に上がって食事の用意や後の段取りをする時間があるのですが、配達や営業などで店番がいないときは、店番が仕事であとは何もできません。今日は後者のほうでした。しかも7時半からは子ども達のむぎやの稽古もあるので、それまでごはんを食べさせないといけません。
 結局、6時ごろから作り始めて、あわてて食べました。この後は稽古とお風呂です。
 なんかとても疲れた1日です。

【旦那のつぶやき】別院の大テント

2006年09月09日
 城端別院の「蓮如上人五百回御遠忌法要」を機に作られた大テント。今では麦屋祭の別院会場の雨よけテントに使われています。
 いよいよ、そのテントの設置が始まりました。クレーンを使って骨組みを組んでいきます。
 職人さんに訊くと、「完成まで4日間」だそうです。徐々に雰囲気も盛り上がってきます。


--------------
 毎晩の稽古はというと、ちびっ子と違い地方は仕事の関係もあり、なかなか集まりが悪いです。
 わが町の演目。今年は7年ぶりに「といちんさ」を復活させます。
 また、昨年の優秀団体であるわが町は、特別競演会の部にも登場します。皆さん、見に来てね。
--------------
・観光関係者「けんちゃん」のブログ
麦屋祭の詳細

わくわく体験夏祭り

2006年09月10日
 今日は3年生のわくわく体験「夏祭り」の日でした。体育館で浴衣や甚平、ハッピなどを着て親子で地元の民謡を踊る企画でした。
 地元の呉服屋さんとして、着付けの協力を依頼されたので、行ってきました。
 男の子はハッピ姿が多く、女の子は浴衣姿が多かったです。結び帯・兵児帯・半幅帯と、帯もいろいろありました。
 着付けを着ていると、どの子もわくわくしている様子がよくわかり、それを見ている親御さんも写真をとったり、にこにこ微笑んでいたりと、着物に親しんでいただけるいい機会でした。
 親子で・・・ということだったので、大人の人も浴衣かなあと思っていましたが、実際は役員の方数名と踊りの指導をされる地元グループの方ぐらいで、ほとんどの方は私服でした。残念・・・。
 この間の保育園の夕涼み会でも大人の方の浴衣姿は少なかったなあ。
 
 お祭りの様子は最後まで見ないで商工会女性部のお手伝いに行ったので、どこまで盛り上がったかはわかりません。
 むぎやには是非浴衣を着て、遊びに来てねー (^0^)

常花運動 青竹花器作り

2006年09月10日
商工会女性部では毎年むぎやの前になると、青竹の花器を新しく作って、店先やお家の玄関に花を生け、お客様を迎えます。
 今日はその青竹の花器作りの日でした。小雨の中、部員たちが協力して青竹を切り、花器を作りました。
 これを商売していらっしゃらないお家にも配布し、常花(じょうはな)運動に協力していただいています。
 ここ数年今町通りをかぐや通りと命名し、青竹と光のオブジェで人の目を楽しませる演出をしています。
 今年はさらにバージョンアップしてますます素敵な通りに変身します。
 詳しくは書きません。来て・見て・歩いて楽しんで下さい。
 9月16日・17日はむぎや祭りを見に来てねー!!

といちんさ

2006年09月11日
 長女の今年のむぎやの踊りはといちんさです。
西上町では久々にこの民謡をすることになりました。

〜「といちんさ」は五箇山地方に生息する日本一小さい鳥「サイチン(みそさざい)」が、水屋の樋(とい)のそばで遊んでいる様子を「トイのサイチン」と言っていたものが詰まって「といちんさ」となりました。春を告げるサイチンの歯切れの良い鳴き声や軽やかな動きが唄のテンポや明るさにも現れています。〜

とホームページに書かれてあります。踊りもはずむように元気よくと指導されています。5人の踊り子の中で1番下の学年なので、足をひっぱらないか不安だったのですが、なんとかみんなの中で頑張って踊っていました。
 今週末まで風邪をひかないようにしなくては・・・
ちなみに次女は38度の熱でダウン。といっても、熱のわりに元気で走り回っているんですけど。

【旦那のつぶやき】なんと-eの発足式

2006年09月12日
 かねてから準備を進めてきた「なんと-eユビキタスネットワーク協議会」にNPO法人認証の通知が来た。
 今後、課金や組織の改変などいろいろな作業が続くが、一段落つける意味で「発足式」なるものを開いた。40名ほどの参加をいただいたであろうか?
 各部局の運営内容などを告知して、今後への「潤滑油」(懇親会)で、意見交換なり。

雨ですね〜

2006年09月12日
 雨が続きます。しかも、寒いですね〜。
 今日お店に来たお客さんがぼやいていました。
 「8月末はお天気がよかったので、『天高く』などのお米のできはまあまあで、稲刈りもスムーズだったけど、肝心の『こしひかり』は雨で稲が倒れて刈れんわー。」と。
 そういえば、この間の大雨で稲がみんな倒れてしまっています。大変やなー。
 むぎやも雨マークやし、寒いし、次女の風邪もよくならないし、こっちも体調崩しそうです。

KNB栂安アナ ご来店!!

2006年09月14日
「こんにちは!!城端の方言を学ぶ旅をしていまーす。」と元気よく店に入っていらっしゃいました彼女は KNBの栂安アナでした。
 城端弁といえば家の店員さん。城端生まれの城端育ち!!こてこての城端弁でアナウンサーの相手をしてもらいました。
 いろんな方言に感動し、にこにこ笑って次のお店へ移動していかれました。いきなりの取材に家族は慌てふためきましたが、店の看板息子(ツネパロ)のお陰で、話題も増え、パロの袴姿に感動して行かれました。
 よかった、よかった。
 放送は・・・。しまった!!いつか聞かなかった・・・。

【旦那のつぶやき】はぁ〜。麦屋は雨ですかねぇ?

2006年09月14日
 週間予報を見る限り、どうも麦屋の天気はやばそうですね。
 今、各町内の稽古も佳境です。わが町内も、昨日通しで時間を計り(20分以内に納める必要があります)、大体の出入りのフォーメーションを決めました。
 【旦那】は、地方で三味線を担当しています。
 で、今日は三味線の小物の話。
-----------------
・撥と駒です。爪切りもあります。こういうケースに入っています。材質は象牙です。


・駒は3種類。高さが違います。右から四分、三部五厘、三分三厘。高いほうは曳山祭の庵唄に、低いほうは麦屋祭の民謡に使います。こちらも象牙。


・糸は「絹」で出来ています。太いほう(右)から一の糸、二の糸、三の糸。結構高いのだ。


・指すり、ヒザあて、調子笛。意外と重要なり。


・腕を乗せるところにある「胴掛け」と「胴ゴム」。胴ゴムがないと腕が滑って弾けません。胴のお尻に「音緒(ねお)」をつけ、糸巻きへ送る糸を固定します。

----------------
麦屋祭は、今週末16日と17日。是非お出でください。
明日(15日)の夕方BBT「夕どきっタイム」で放送もあるらしい。見てね。

【旦那のつぶやき】麦屋祭 初日

2006年09月17日
 いよいよ始まりました「第56回城端むぎや祭」。雨がちょっと心配でしたが、ほとんどのプログラムは無事終了!
 初日(16日)は審査会が行われます。我が町「西上」は、今年も優秀団体に選ばれました。
 今日は、昨年の優秀団体として、14:00からの特別競演会からのスタートです。夜は「総踊り」。
 午前中に雨が通り過ぎて、午後から晴れることを期待しましょう。
 ぜひ皆さん、お越しください。

【旦那のつぶやき】麦屋祭 2日目

2006年09月18日
 台風13号の影響で、空とにらめっこしながらの「麦屋祭」でした。小雨にはあいましたが、どうにか無事終了しました。
 じょうはな座で14:00から行われた特別競演会は、五箇山地域の団体や、城端の昨年度優秀団体(3団体)が出演しました。会場の400席はほぼ満席。とても気持ちがよかったなり!
 20:00からの、記念品がもらえる「総踊り(町流し)」も大盛況!雨なのに、大きな人の輪が出来たのにはびっくり!

・午前中の別院山門


・踊り講習会(じょうはな座前にて)


・紋付袴姿で麦屋モードの「パロ」


・町内の踊り子全員集合!


・総踊り(町流し踊りは深夜まで)


疲れがどっと出たなり!!

2006年09月18日
 年々体力が衰えてきていると感じます。3日ほど前から顔ににきびができ始め、見る見るうちに増えて、今日は顔中に赤いにきびが広がりました。
 しかも、治ったばかりの口内炎のとなりに、新たにどでかい口内炎が・・・。
 思い切り、寝不足と疲労と不規則な数日で一気に体調不良になりました。
 台風の影響が心配されたむぎやもなんとかいい状態で終わり、娘たちのかわいらしい踊りもビデオに収め、ほっとしたのもつかの間、どっと疲れが出て、昼間から眠いのなんのって。
 久しぶりのブログ更新!!。
 ああ、それにしても、にきびの顔にはがっくり。肌の調子が悪いと心も曇ってしまうんですよねー。
 今日こそ早く寝るぞー!!

虫刺され

2006年09月19日
 最近蚊が多いような・・・。私は3箇所。長女は1箇所、次女は2箇所刺されました。特に次女は耳に刺されたらしく、ダンボのように赤くはれ上がり、化膿してしまいました。朝は気づかなかったのですが、保育園から帰ってきてビックリ!!。あわてて、医者に連れて行き、消毒と化膿止めをもらいました。
 この時期は蚊が多いんですかねえ〜。
 明日もう一度お医者さんに連れていかなくてはいけません。

【旦那のつぶやき】TSTでの「麦屋」の放送が始まりました!

2006年09月20日
 昨日からTSTさんで、麦屋祭の各町の舞台競演の模様が放送されています。
 19:00から1時間番組です。(再放送は25:00)
 4回シリーズで、全町ノーカット!
 1回につき3町内分。ちなみに昨日は、四葉会、西上、東新田という優秀団体受賞の3つでした。
--------------
今後の予定
9/20 西新田・出丸・野下
9/21 東下・大工町・新町
9/22 西下・東上・栄町

---------------
TST番組表

【旦那のつぶやき】「昇太・たい平 二人会」

2006年09月21日
 昨日、じょうはな座で「昇太・たい平 二人会」がありました。
 二人とも「笑点」大喜利メンバーで、人気落語家の春風亭昇太さんと林家たい平さんです。もう一人、前座をつとめたのは、県内ラジオのパーソナリティもしていた立川笑志さんです。

 日曜の夕方は「笑点」ファンの、小2の長女を連れて行きました。「大人の笑いはわかるかな?」と多少不安でしたが、笑志さんの出し物は「寿限無」。NHKの「日本語であそぼ」のコーナーで「寿限無」は空暗示しているので、とてもとっつきやすく、一気に大人の笑いについて来ました。

 昇太さんは「権助魚」、たい平さんは「不動坊」を聞かせてくれましたが、古典の落語よりも、城端や最近の話題を題材にした「枕話」が秀逸で、「さすがはプロ!」という感じ。
 久しぶりに落語を聞いて、笑って帰ってきました。

ディズニー・オン・アイス

2006年09月22日
 昨日から始まったディズニー・オン・アイスに行ってきました。チケットを売り出した日にネットで購入したのですが、会場に行ってみたら真正面の最前列でびっくりしました。
 今回の話題は
「ファインディング・ニモ」です。平日ということもあって、2階席はガラガラでした。
 ニモは子供たちと映画も観ているので、ストーリーは知っています。
 会場では魚たちが海の中で泳いでいるかのように、工夫されていました。子供たちも自然と拍手をしたり、手拍子をしたりしてのりのりでした。
 最近ディズニーランドに行っていないので、久々に子供と一緒に楽しみました。

【旦那のつぶやき】栗拾い

2006年09月24日
所用で中京方面へ。帰りには当然のように荘川ICから白川郷ICの間を156号線を通りました。
 が、突然、一切車が動きません。対向車線からもまったく車が来ません。理由もわかりません。行楽地から帰る車で、数珠つなぎの大渋滞になりました。我慢できずに引き返す車も出てきました。
 その時、対向車線からバイクが数台。無理やり止めて、バイクの運転手さんに状況を聞くと、トンネルに入りきれない大型トレーラーが1台あり、引き返すべく切返しを繰り返しているとのこと。そのために両方の車線を堰止めているらしい。
 「もうじきトレーラーのUターンは終わりますよ」とのこと。その言葉を信じて待つことにした。
-------------------
 待っている間、ふと道路わきを見ると大量の栗のイガ。見上げると大きな栗の木。近づいてイガの中を見るとたくさんの栗。
 どうせすることがないので、栗拾いをすることにしました。渋滞解消まで30分。拾った栗は30個。渋滞解消後、対向車を数えると約200〜250台。大型バス多数。両方の車線で約400〜500台ほど止めていたことになりましょうか・・・。
 困ったトレーラーでした。


 

七緒

2006年09月26日

着物から始まる暮らし 七緒
「七緒」は、ふだんの着物の楽しみを提案するまったく新しい着物の雑誌です。気軽に袖を通したくなるようなコーディネートを軸に、手入れの悩み、着付けの知恵、下着の裏技、価格の問題など、着物の本音にぐぐっとせまります。等身大の着物の楽しみを知りたい人、必見です。
 今回はVOL.7です。
 着物の初心者さんでもこの本を読んでいると、意外と簡単に着物が着られるんだなあ、と感じます。
 紅葉の季節には、きものde探検隊を企画中です。気をはらず、きもの姿で紅葉を楽しんだり、美術を鑑賞したり、お食事をしたりしてみたいなあと思います。
 もっともっと、きものが身近なものになるよう願って・・・。

パソコン故障

2006年09月27日
 6月に故障して直したパソコンが再び故障しました。ノートパソコンは大丈夫なのですが・・・。しばらく、ブログの更新やメール、ちょっとした仕事はノートパソコンになりそうです。

小児矯正

2006年09月28日
 長女が学校の歯科検診で不正咬合の通知を早くにもらってきたのですが・・・。矯正ということもあって、様子をみていたのですが、知り合いの歯医者さんに診ててもらいに行きました。
 永久歯の大きさに対して、あごの大きさが小さい為、歯の生えるスペースが足りず、下の歯が重なって生えてきました。しかも上の歯とぶつかり合っています。
 不正咬合は、虫歯や歯周病になりやすいだけでなく、かむ力が弱かったり、脳の働きに悪影響をおよぼすこともあるようです。たかが、歯並び・・・ということではないようです。
 ちょっと遠い歯医者さんなので通うとなると時間がかかるので、矯正するかどうかは相談してくださいとのこと。
 「ぼくなら、今のうちの方が良いかもね。この子はほうっておくと八重歯になるかも・・・。でも近くに歯科矯正の歯医者があれば、そちらでもいいよ。歯医者さんによって見立ては違うからね。」
 悩むところです。長女の矯正はあごを徐々に広げることから始めるらしいのですが。
 ガタガタの歯になって大人になって直すよりは今から順に直した方が、ナチュラルに仕上がるそうです。
 ふー。どうしたものか・・・。

小学校にも熊が!!

2006年09月28日
 小学校の中庭にも熊の糞があったとお手紙をもらってきました。娘によくよく聞いていると、「2年生のみんなで中庭で遊んでいたら、橋の方になにかあって、事務員さんにゆったら、熊の糞だということがわかったんだ!!」とのこと。
 今度は夕方メールが入り、「小学校の体育館横の神社に熊の足跡があったので、スキーの練習で体育館に来る時は気をつけること」とのこと。
 7時からの練習だったのであたりは真っ暗。体育館横は木々も生い茂ってうっそうとしています。熊が潜んでいてもおかしくない雰囲気です。迎えに行く時も要注意です!!

保育園の運動会

2006年09月30日
 快晴!!雲ひとつない良い天気にめぐまれ運動会日和です。ずいぶん前からこの日を心待ちにしていた次女は朝からハイテンション!!。
 自信満々の元気いっぱいの演技をみせてくれました。かけっこは、スタートラインに立つ次女の姿はまさに、ランナー。構えは素晴らしかったです。ゴールまで一気にかけぬけました。
 とにかく、終始楽しそうに張り切って競技をしていました。
 記念品はカップとボールでした。これもとても気に入ったようで、家に帰ってからもずっと持ち歩いています。
 心に残るいい運動会だったようですね。

初展覧会!!

2006年09月30日
 数日前、長女の習字の先生から、「ヘリオスの展覧会に習字を出展したから、よかったらみにいってくださいね。」といわれました。2年生になってからならいはじめたので、ほとんどが硬筆の練習で、毛筆はまだあまりやっていません。
 それでも、4文字の習字を書いたと聞いていたので、ヘリオスへ見に行きました。
 「第29回書と華」です。アートスペースにはたくさんの書と華が展示されていました。奥の方に子供たちの作品が展示されていました。
 初めて出品した作品の前で記念撮影をしました。「うきぐも」と書かれていました。本人もうれしかったようです。これからもがんばってね。 
作者 :  あやまゆ

町の呉服屋さんに嫁いで14年目に突入。着物のよさがだんだんわかってきた今日この頃。 7人家族。子育て世代で3児の母。毎日育児に奮闘中!!

2013 年
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
2012 年
7
8
9
10
11
12
2011 年
4
5
9
10
11
2010 年
4
12
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。