nanto-e.com archive

あやまゆ着楽屋さん

日々の思いを徒然に・・・和のこと、着物のこと、子育て、イベントなどなど、私流に綴ります。たまには旦那様のつぶやきも・・・

結婚記念日

2006年06月01日


 今日は9回目の結婚記念日でした。夫婦で・・・。子育てのためになる講演を聴きました。
 百ます計算でおなじみの陰山先生の講演会です。となみJCの6月の例会でした。
 陰山先生のいわんとすることは「早寝・早起き・朝はご飯と味噌汁!!」。これだけで子供の生活習慣は大きく変わり、十分な睡眠時間(7時間〜9時間)が子供を大きく元気に育てるということです。さらに基礎基本の学習「読み・書き・計算」の反復練習によって、子供の脳は活性化、鍛えられ、知能指数までもが上がっていくともいわれました。
 私も結婚前は教育の道を目指していましたので、共感できる部分はたくさんありました。
 我が子に置き換えると、反省すべきは朝ごはんです。ついつい食パンを焼いてしまいます。できることから・・・とよく言いますが先生に言わせるとそれは裏を返せば「出来ないことはやらない」ことになるといいます。「するなら、徹底的に・ガラッと変えてください」とのこと。早速明日からご飯食です。
 テレビの時間も言われました。日本の子供は家庭学習の時間が世界でも短く、テレビを見る時間(ゲームも含む)が逆に一番多いそうです。
1日に見る時間は2時間以内、できれば1時間以内が望ましいそうです。その分、家族や友人とのコミュニケーションに使ったり、本をよんだりする時間にあてて欲しいとのこと。このことを実践するだけで、子供は確実に伸びると先生は言い切ります。
 よーし、明日からがんばるぞー!!。

私のやすらぎの場は屋上!!

2006年06月02日
 屋上で、ほんのちょっとガーデニングをしています。我が家には庭はありません。町に嫁に来る前は、自然の中で半ば野生児と育っていた私には、緑は欠かせません。屋上は4階にあり、お天気のいい日は二上山までみえます。夏には、砺波の花火、津沢の花火、クロスランドの花火、井口の花火とちっちゃいながら、色々見れます。


 今はミニバラが満開です。赤とオレンジと2鉢あります。写真を撮ろうと思ったら、旦那さんが京都に持っていったのでありませんでした。後日アップします。
 あじさいは、まだつぼみですが、花をつけています。山ぼうしも葉っぱがふさふさです。
 朝起きて、草を抜いたり、水をやったりしている時間が、落ち着く今日このごろです。ストレス解消の場やなあ。


俺もつぶやきたい

2006年06月02日
 旦那は別のところでブログをしています。でもなんと-eでも、時々つぶやきたいんですって。カテゴリを増やしてあげました。たまに、登場するようです。
 今日は「つぶやきたい」といいながらも京都へ1泊の出張です。お着物で、若旦那になって出かけられました。いってらっしゃい。

【旦那のつぶやき】NPOの総会in京都

2006年06月04日
 先日嫁さんに「たまになんと-eのブログでつぶやこうかな」と言ったらカテゴリーを作ってくれました。そこで折角なのでちょっとつぶやいてみます。
 6月2日に「NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会」の総会が京都で行われ、参加してきました。第3回目の総会ということで、法人格を取ってから実質活動一年目終了の総会です。会員数に対して約4割の出席率。北海道から沖縄まで会員を有するNPOとしては優秀だなと思いました。各地での活動報告などもあり、和気藹々とした雰囲気の楽しい総会でした。
 会場は「重森三玲邸」といい、昭和を代表する庭園家の旧宅です。実はこのお宅のお庭は、「SHARP」の亀山モデルで有名になった液晶テレビ「AQUOS」のCMに出てくるお庭です。吉永小百合さんが書院に座ってバックに庭が映し出されているきれいな映像のCMに使われました。決して大きくはありませんが手入れの行き届いたお庭でした。

------------------
 京都での移動はタクシーが主流です。着物姿で「MKタクシー」さんに乗ると1割引にしてもらえます。決してMKを狙ったわけではありませんが、4回中3回がMKタクシーでした。ラッキー!そういえば、JC時代にMKタクシーの青木社長の話も聴いたっけ・・・。
------------------
 空き時間を利用して、話題の「信三郎帆布」へ行って来ました。以前ブログに書いたあの「一澤帆布」の新店舗です。12:00過ぎにいったのに、店内の商品はほとんどありません。聞くと、朝9:00には壁面も含めて什器いっぱいに商品が並ぶそうですが、一気に売れてなくなり、私の行った12:00には10分の1くらいになっているそうです。平日なのに恐るべし・・・。「一澤帆布」は扉も閉じられ、かつての面影はありません。私が学生時代に通った木造の古いお店は、かつての面影を残して作業所(工房)になっていました。

明日は大和楽

2006年06月06日
じょうはな座で、明日、「大和楽の世界」があります。
開演は18:30です。

曲目は「花しぐれ・お祭り・狐・城ヶ島の雨・雪の降る街を」です。
是非いらしてください。チケットはじょうはな座で当日でもOKですよ。

保育参観

2006年06月06日
 昨日から次女は「保育園に見に来てね。」の連発。今日は朝からテンションも上がっていました。
 行ってみると待ち構えていました。仲の良い友達とずーといっしょに本をよんだり、走り回ったりしていました。
 お茶会、お歌、手遊びの後は、家族に感謝を込めて絵のプレゼントがありました。「おじいちゃんとおばあちゃんは、狭くて描けなかった・・・。」と弁解。
 その後、食育に関するお話がありました。家では、この間の陰山先生の講演以来、早寝・早起き・朝ごはん・テレビは2時間以内を守っています。食育の話を聞きあらためて、朝ごはんの重要さがわかりました。
 バランスよい食事の献立を考えなくては・・・

ブルーベリー

2006年06月07日


 今年もブルーベリーの実がなりました。
去年まで2鉢あったのですが、今年春一番の風で1鉢転がっていって、枯れてしまいました。もう1鉢は、まだ丈は低いのですが、実が大きくなりやすい品種で、これから紫色になっていくのが楽しみです。次女はすでに目をつけています・・・

別院のサギ?

2006年06月08日
 
我が家の屋上から別院をとってみました。別院にはたくさんの木がありますがそのてっぺんに野鳥が巣を作っています。サギのようなでかい鳥です。
 いま子育て中なのか巣の上でバタバタしています。
 ときどき我が家の屋上の上空を羽ばたいて、糞を落としていくのですが・・・。それにしてもたくさんの巣です。別院にはまだまだ自然が残っていますね。

立野ヶ原の「いちご狩り」

2006年06月09日
 昨日仕事で立野ヶ原へ行って来ました。
 「いちご狩り」で有名な立野原観光農園は平日にもかかわらず人で一杯です。今が盛りの「いちご狩り」。今度子供と行って来ようと思っています。氷水とボールは必需品(?)
 6月20日まで。9:00〜16:00。大人800円、小学生700円、園児500円。


第9回着楽会

2006年06月09日
 「今日は夏帯とサマーウールを持ってきたわ。」この会を毎月楽しみにしていらっしゃいますお客さんの声です。着付けの練習もですが、その季節に応じたコーディネートの相談にのるのも楽しいですね。「この着物にこの帯のほうがあうわ。」とか「帯締めはこっちのほうかしまってみえる。」など、着慣れれば着慣れてくるほど、コーディネートも上手になってくるようですね。
 ちょっと蒸し暑い日でしたので、一生懸命着だすと汗が落ちてきました。次回からは冷房をいれますね。
 1月に1度の着楽会ですが、みなさんずいぶん、段取りよく、着られるようになってきました。きれいに見えるポイントもちゃんとおさえていらっしゃいますよ。
 今度はゆかた会で半幅帯の変わり結びに挑戦です。

ラベンダーの季節

2006年06月10日


とっても涼しげです。ラベンダーは香りも色も心が落ち着きます。
家のはちっちゃいけれど、今が一番きれいに咲いています。

もったいない

2006年06月11日


 食事の時に、長女が、「もう残しても良い?」と聞きました。皿の上にはサラダが少々残っています。
 うーん、と考えた後、子供にいいました。「お姉ちゃん?あなたが残したサラダは身体の中に入ったら栄養になって、元気な身体の元になるけれど、残したら、ただのゴミになってしまうよ。ゴミが増えれば増えるほど燃やすのに、たくさんの燃料がかかって、空気もよごれていくんだよ。(ちょーっとオーバーに言ってみました。)その空気を吸った植物や人は身体がどんどん汚れていってしまうよ。ゴミが増えることは地球に優しくないんだよ。」とやさしーく悟すように言ったら、いつのまにかお皿はピッカピカ。その話を横で聞いていた妹も、いつもは、なすびを残すのに、今日は完食。
 もったいないの話は効果ありました。

【旦那のつぶやき】もったいない(続編)

2006年06月11日
 「もったいない」と言う言葉は、04年のノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイさんが提唱して大きくクローズアップされました。「もったいない」という気持ちで環境を保護しようという運動ですが、元々は93年から日本青年会議所(JC)が世界的に展開して来た「もったいない運動」にマータイさんが共感してくれたことに始まります。
 当時の「もったいない運動」のコンセプトは、「ありがたい」という過分なものに対しての「感謝する心」、恐れ多いという「謙虚な心」、惜しいという「物や時間の浪費を惜しむ心」であると記されているそうです。
 当時、94年から99年まで国際青年会議所(JCI)の公認プログラムになり、「MOTTAINAI(もったいない)ムーブメント」として全世界で展開されたことはあまり知られていません。
 「MOTTAINAI(もったいない)」は日本発の日本的考えに由来する環境運動です。

自転車

2006年06月12日
 年中の次女が2.3日前から自転車の練習をはじめました。いきなり補助輪なしです。昨年までは三輪車をブイブイいわせていたのですが・・・。サドルを一番低くしてペダルを外してひたすらバランスをとる練習からはじめます。足ですこしこぎながら両足を地面から離します。このバランスが十分とれてからペダルをつけるとあっという間に乗れる仕組みです。(テレビ番組でやっていたのを上の子で実験したら、すぐに乗れたので・・・)
 上の子の自転車が必要なので、今日は下見に行きました。22インチのちょうど良い自転車があったので注文してきました。
 はやく、下の子が乗れるようになったら、家族でサイクリングなんかいいですねえ。

自由参観日

2006年06月14日
 学校の自由参観日に行ってきました。自由参観とは、朝から下校時までのいつでも参観できるということです。学校から詳しい時間割が配布され、都合のいい時間帯に見に行くこともできます。3限目は生活科の時間で、畑で野菜の観察と草むしりでした。
 学校が新しくなって、畑は教室のベランダを出てすぐのところにあります。水車がまわり小川が流れる中庭に、畑と飼育小屋が建てられています。
 そよそよと涼やかな風が校舎に入ってきて、のどかな授業風景を見てきました。
 うちの子は照れながらも、もくもくと自分のミニトマトを観察して記録していました。今日は良いお天気だったので、子供たちはたくさん汗をかいていました。
 のびのびと楽しそうな子供たちの笑顔でした。

全然知らなかったわあ。みんな知ってたあ。

2006年06月15日
 富山から風の強い中お客さんがいらっしゃいました。「今日はじょうはな織館に、いってきたのよ!!」その帰りに立ち寄られました。
話を聞くところによるとNHKで織館さんのガラスはドイツ製日本で唯一のガラスだと教えてもらったので、そのガラスを見にいらっしゃったとのこと。えー!?。建物は古いと知っていましたがそんなにも、珍しいガラスだなんて聞いたことございません。ビックリでした。
 「織館さんは知ってらした?」ときくと、「知らなかったので、教えてきたわよ。もっとPRしたほうが良いわよ。って言ってきたわ。」。
 それを聞いた私は、よしブログに書こう!!。このブログを見られた方は是非見に行ってください。わたしも近々見に行こうと思います。

ついにりんご病!?

2006年06月16日
 三時過ぎ保育園から連絡がありました。「お昼寝の後、ほっぺが真っ赤になりました。保健の先生に診ていただいたら、りんご病かな?と言われました。」と。ついにうつったか・・・。この間まで流行っていたからねえ。迎えにいくと両ほっぺが真っ赤か。
 でも、赤くなる頃には感染することはないため、薬はなしです。ちょうど週末で家でのんびりできるのでよかったです。
 そういえば3日ほど前、鼻水や咳の症状があったかも・・・。でも今は元気そうで何よりです。

自転車が届きました

2006年06月16日
 注文していた自転車が今日届きました。オレンジ色のとっても目立つ自転車です。サドルもハンドルも一番低くしてありますが、またいでみると、つま先しか届きませんでした。
 今までよりも一気に大きいサイズになったので、重たいようです。3年生になったらちょうどになりそうです。どうせ、2年生は一人では道路で乗ってはいけない決まりだし、ヘルメットもまだないので、ちょっとぐらい大きくても満足そうでした。

お風呂掃除

2006年06月18日
 「お風呂掃除するよ」というと、決まって「はーい」というのが次女。次女はお風呂掃除が大好きです。
 お風呂用の洗剤を「シュッ、シュッ。」と浴槽にかけ、ブラシでゴシゴシこすります。
 浴槽に入ってブラッシングするときは、つるつる滑るらしく、「スキーだ!!スケートだ!!」と楽しみながらゴシゴシしています。「仕上げはお母さーん♪」歌付です。後は湯加減を見ながらお湯をはって完了。私のほうも子供と掃除をすると、楽しみながらできるし、助かる部分も大いにあります。
 何でも手伝いたがる年頃なので、どんどんいっしょにやりたいと思います。

100万人のキャンドルナイト

2006年06月20日


 「100万人のキャンドルナイト」ってご存知ですか?1年のうちでもっとも日が長い夏至の日に、ローソクの灯りでスローな時間を過ごそうという企画で、日本中でいろいろなイベントをやっています。
 うちの商店街でも、城端にぎわい館とマニランドイマイさんのコラボ企画でキャンドルナイトを21日の夜に行います。今年で2回目かな。
 フルートの四十奏と極上のワインとチーズと軽食でおもてなし。スロー・メロー・ピュアなひと時を過ごしませんか?

日時:6月21日  20:00〜22:00
場所:城端にぎわい館「じゃんとこい」
会費:無料

私はちょっと無理なので、今日は子供たちとローソクの灯りの下で、おしゃべりしようかな

2年生「まち探検」

2006年06月20日
 午前中長女の学年の授業が「まち探検」という校外学習でした。引率のボランティアを募集していたので、参加しました。
 学校をスタートして行政センター、じょうはな座、青少年ホーム、と
歩きながら建物や自然を観察します。街中では小グループになって、いくつかのお店や銀行を探検しました。
 その後、別院で見つけたことをメモし、学校にもどりました。たくさんメモを取る子もいれば、ほとんど書いてない子もいましたが、無事学校に帰れてほっとしました。来週もあるそうです。
 今日のボランティアは3名のお母さんたちでした。

お稽古

2006年06月21日
 いつもは普段着のままの踊りの練習でしたが、今晩から浴衣を着ての練習になりました。たもとを持ったり、足さばきやしぐさが今までとは違います。最初慣れるまで違和感がありました。それでも終わる頃にはいくらか浴衣に慣れ、形になってきました。
 今日は綿麻の市松模様の浴衣です。ちょっとシャリ感があって涼しかったです。本番まで後2ヶ月。がんばるぞー!!

【旦那のつぶやき】100万人のキャンドルナイト

2006年06月22日
 21日は夏至の日。今年も「100万人のキャンドルナイトin城端にぎわい館じゃんとこい」を実施しました。
 「100万人のキャンドルナイト」は、01年にカナダでの自主停電運動がきっかけです。そして、02年に「電気を消してキャンドルを・・・」と呼びかけた環境文化運動の結果、「久しぶりにゆっくり家族と話した」「子どもと絵本を読んだ。子どもも喜んだ」と読んでいても楽しい感想が集まったので、これはもっとたくさんの人に呼びかけてもいいかもしれないと、03年に「100万人のキャンドルナイト」としてスタートし、多くの文化人や芸能人がこれに賛同しました。
 城端の中心市街地にある空き店舗対策施設「じゃんとこい」で、05年初めて「チーズとワインでスローなひととき」を開催。評判がよかったので、今年も開催することになったのが経緯です。
 フルート四重奏「フラン・フラン」のコンサートと、北海道で仕入れたチーズとワインでゆっくり過ごすひと時でした。





今日からニシの市

2006年06月23日
 今日からニシの市。当店は2日間ポイント3倍デーです。ゆかた展と婦人服のサマーコレクションをしています。いよいよ蒸し暑くなってきましたね。浴衣は綿麻の変わり織の浴衣が人気です。半幅帯にコサージュを飾るのも流行ってますよ。髪飾りにも変身するコサージュが入荷しました。バッグに付けてもかわいいですね。最近は浴衣っぽくない夏の着物としても着られる柄もあります。長襦袢を着れば夏の着物として、襦袢なしで浴衣として。「私欲張りだから、着物と浴衣が兼られるのは、いいわよねえ。」というお客様も・・・。
 もうじき七夕祭も各地で始まります。お出かけは是非浴衣姿でどうぞ!!もっと日本文化に触れてください。
 明日は当店2階で「ゆかた着付けレッスン」を開催します。会費は無料なのでお気軽にいらしてください。半幅帯の結び方も色々する予定です。詳しくは当店ホームページで!!

きはる

2006年06月24日
「きはる」が入荷しました。丹後生まれの綿ちりめんです。普段着のきものとして作られました。着物として、浴衣としても御召になれます。1枚で2通りの着方が出来ます。触れて実感、話題の新素材「綿ちりめん」です。色も色々、縞柄、格子柄などがあります。ワンランク上の浴衣としてもOKです。半幅帯も同じメーカーで作っています。いかがでしょうか?「きはる」をきはりませんか?。

【旦那のつぶやき】となみ野100km徒歩の旅

2006年06月24日
 「JCブルース」さんのブログに書いてる、となみJCさんがやっている「となみ野100km徒歩の旅」。
 先日、地域協力者として手を上げ、今日研修会に行ってきました。40名ほどいたでしょうか?
 リーダー、サブリーダー、セーフティネット、救護、安全誘導、給水、など多くの役割で運営されていきます。
 実際に隊列を組んで歩く練習もしました。次回は7月9日に子供たちとご対面です。
 私は、1日しか歩きませんが、7月28日が城端を通過する日です。この日に仲間を募って「氷」配布のボランティアをする予定。

七夕飾り

2006年06月25日
 
七夕までまだ日がありますが、早めに飾って楽しんだほうがいいかと思い、子供たちの休みを利用して七夕飾りを製作、飾り付けをしました。
 次女は願い事がたくさんあるらしく、短冊にいくつもの願い事を書いていました。「大金持ちになりたい!!」というのもありましたが、これは今の年齢と努力では無理なので、おばあちゃんに却下されました。
 長女は「スキーがうまくなりたい!!」です。本当は「DSがほしい!!」という願いがあるらしいのですが、私は流行のゲーム機器は買い与えないと決めているので「高校生になったら自分のおこずかいで買ってね。」と私に言われ、この願いも却下されました。・・・ちょっときびしいですか!?まあ、子供たちも納得して、短冊を飾りました。
紙縒り作りがいがいとむずかしい・・・。やっぱり、ばあちゃんは上手でした。なんとか飾りつけ完了です。雨風にならないことを祈ります。

白川村に行ってきました。

2006年06月26日
 仕事で白川村に行ってきました。月曜日だというのに結構観光バスが停まっていました。中年の夫婦や女性グループ、スーツ姿のビジネスマンも意外に多かった。荻町も歩いて散策すると時間がかかります。でもちょっとブラブラ歩いてみました。あじさいや蓮の花も咲いていて、小川には魚が気持ちよさそうに泳いでいました。

 その後、トヨタの自然学校を見学しました。いろいろな自然体験や研修のプログラムがあり、2階では本格フランス料理も頂けます。宿泊施設も充実しているようです。いつか子供たちと泊まってみたいなあ、と思いました。
 合併せずに村として生き残る道を選んだ世界遺産の白川郷。この先どんな風に村づくりをしていくのでしょうか。帰りに白川の豆腐を買って帰りました。

軽トラの運転

2006年06月27日
 よしずの壊れたのをリサイクルセンターへ持ち込むのに、軽トラを借りました。マニュアル車で、一瞬どうやって運転するんだっけ?と考えましたが、体は運転の仕方を覚えていました。軽トラ運転初体験!!。
なんか、街中を走る時いつもと景色が違う気がしました。
 ほんとは旦那が捨てに行くはずだったのだけど、借りた時間と会合の時間が重なって、仕方なく、私がもって行くことになりました。ちょっとおもしろかったけど・・・

月末

2006年06月29日
 今月末はいつもに増して慌しかったです。しかも、この暑さ!!。
どっと疲れがでました。ブログ更新も一日おきになりつつあります・・・。頑張らねば。しかも、愛用のデジカメが入院しました。しばらく退院できないので、他のデジカメを使用しなくてはいけません。
しばらく、写真はアップできないかも?
作者 :  あやまゆ

町の呉服屋さんに嫁いで14年目に突入。着物のよさがだんだんわかってきた今日この頃。 7人家族。子育て世代で3児の母。毎日育児に奮闘中!!

2013 年
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
2012 年
7
8
9
10
11
12
2011 年
4
5
9
10
11
2010 年
4
12
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。